施設の老朽化は、否めない『東京湾カントリークラブ』




Pocket

まだまだ雪の影響でクローズのゴルフ場が多くSNS上には、「ラウンド予定が中止になったよ〜」と嘆くゴルフ友達の投稿が散見されます。雪の後、気温が低い日が続いているのでなかなか雪がなくならないみたいですね・・・

雪でゴルフ場がクローズになる時は、ゴルフ場から直接予約した代表者に電話がかかってくるようですが 心配な方は、ゴルフ場に電話して自分で確認された方が良いと思います。ゴルフ場自体は、クローズにしなくても快適にプレーできる状況かどうかゴルフ場までの交通事情も合わせて確認したいものです。

さて先週の『東京湾カントリークラブ』編も今日が最後になります。GOL嫁の重要なチェックポイント 施設・食事・お風呂場アメニティについてです。

施設は、かなり古め・・・

東京湾カントリークラブの施設は、かなり古めです。クラブハウスのフロント部分は、最近ちょっとだけリモデルがあったようでアコーディアゴルフさんの大きなロゴ入りの壁面と自動受付・精算機が設置されてクラブハウス左手だけは、ちょっと新しい感じがします。(以前は、クラブハウス中央に円形のフロントがあったけれど導線が良くなりました。)

しかし・・・お手洗いのシンクなどは、防水テープが巻かれていたりこのスタイルの蛇口は、久しぶりに見るなぁと感じるくらい古いです。

パウダーエリアもお手洗いも引っぱってお水を出すタイプの蛇口です。
う〜ん、男性用は、違うのでしょうか・・・もう少し綺麗にというか新しくされても良いのになぁと個人的に感じてしまいました。

食事は、追加料金が発生

昼食付きプランで予約をしても追加料金が発生する事がほとんどなのがゴルフ場のレストランですがどのゴルフ場にも数種類の追加料金が発生しないメニューがあるものです。

しかし・・・東京湾カントリークラブのレストランは、全てのメニューに追加料金が発生します。GOL嫁は、メンチカツカレーを注文

ご飯は、少なめで(多分女性だから気をきかせてくれたのかな?)大ぶりなメンチカツがのってます。美味しいです。でも・・・メンチカツは、いらないからカレーだけでと思ってもメニューには、カレーは、なく200円の追加料金が発生するメンチカツカレーだけなのです。

同行者の皆様は、ピザ、とんかつ、担々麺などを食べていましたが全て追加料金付きです。どれも美味しいけれども・・・微妙な気分になるのは、GOL嫁だけでしょうか・・・普段、追加料金が発生するメニューを頼む事がほとんどですが全て追加料金がかかるなら昼食付きプランのお値段を変えたら良いのに・・・と思わずには、いられませんでした。

追記:ご一緒したKちゃんから最後のページに追加料金なしのカレーが掲載されていたと教えていただきました!(Kちゃんありがとう)一応、追加料金なしのメニューもあります。最後のページに・・・・

お味は、★★★★☆ なんですけどね・・・アコーディアさんの残念な感じが見え隠れするなぁ

浴室のアメニティは、最低限のものだけ

お風呂は、今回利用していないので確認しませんでした。パウダーエリアのアメニティは、乳液・化粧水・手洗いソープ・綿棒・ティッシュ・櫛です。歯ブラシやメイク落としは、ありませんので気をつけましょう。

お手洗いに紙コップは、ありますが歯ブラシは、ありません。

ここ最近は、アメニティが充実したゴルフ場でのラウンドが続いていたのでシンプルなアメニティ&パウダーエリアが寂しく思いました。

コスパ ★★★★☆

プレーフィー:5,802円
消費税:488円
ゴルフ場利用税:650円(これいらないといつも思う)
ロッカーフィー:305円
食事代差額:200円
支払総額 7,445円

施設・食事・アメニティとちょっと辛口な評価でしたがコスパは、最高です。横浜からのアクセスが良くこのお値段!もう少し早い時間や遅い時間だとさらにお安いプランもあります。

このお値段とアクセスの良さは、気軽にゴルフを楽しみたいビギナーゴルファーに東京湾カントリークラブオススメです。

ブログランキングに参加中!
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です