気温の上昇と打数の上昇は、比例する・・・




Pocket

久しぶりに少しだけ涼しい朝になりホッとしているGOL嫁です。今月は、後3回ほどラウンドの予定があるのですが(GOL夫に至っては、4回も!)猛烈な暑さの中で少しでも良いスコアを出したいと願うGOL嫁 上昇する気温の中で集中力とモチベーションを保つ方法を考えなくては、と思います。

ビギナーゴルファー的 評価まとめ

キャメルゴルフリゾート:【住所】千葉県 夷隅郡御宿町上布施3360
キャメルゴルフリゾートの予約は、こちら

バンカー/池が少ない ★★★☆☆
グリーンが簡単 ★★★☆☆
フェアウェイが広い ★★★☆☆
カートが使いやすい ★★★★☆
施設・コースがきれい ★★★★☆
アクセスがよい ★☆☆☆☆
スタッフの笑顔 ★★★☆☆
食事がすてき
総合評価 ★★★☆☆

ラウンド日:2018/8/1 水曜日
お天気:晴れ
人数:2人(GOL嫁、GOL夫)
コース:IN→OUT
スコア:106(49→57)
パット数:42(19→23)
使用ティー:レディース 5289 yard

キャメルという名前の由来は、フェアウエーのアンジュレーションに由来しているのかしら・・・と最初のホールである10番で思ってしまいました。狭くは、ありませんが平坦ではなく2打目を打つのが難しく感じたゴルフコースです。

ジャンボ尾崎監修のコース

その昔 GOL嫁の中でゴルフといえば『ジャンボ尾崎氏』というくらい幼き頃TV中継でGOL父とともにジャンボ尾崎氏の活躍を目にしていました。キャメルゴルフリゾートは、そんなジャンボ尾崎氏監修のコースです。

クラブハウス内には、ジャンボ尾崎プロフォトミュージアムなるものまで併設されているようです。(見てないけど)

距離は、そんなにないけれどグリーン周りの深いバンカーやラクダの背中のコブを思わせるアップダウンのあるフェアウエー、二段にわかれたフェアウエーなどホールによって趣が違い簡単では無いものの次は、もっとうまくできるかも・・・と思ってしまうゴルフコースでした。

1番ホールでは、宿泊施設のスィートヴィラやグランピングの施設が見えてリゾート感が満載でした。(ハワイコオリナ でプレーしている気分のような高揚感を感じました。)

気温が上がってきた最後の3ホールが鬼門

なんでもない打ち下ろしのショートホールでつまづくGOL嫁

#7 Par3 130yard
7番アイアンじゃ届かないでもU5だとオーバーする。8本しかクラブを持っていないGOL嫁が悩ましく感じる距離のショートホールです。こんな時は、だいたいU5を軽めに振る事にしているのですが軽めに振りすぎて手前のバンカーへバンカーショットは、奥のバンカーへ・・・気がつけば5オン3パット(涙)3パットは、完全に集中力が途切れてしまったことが原因でした。

続く#8ホールもティーショットを大きく左に曲げてかなりの前下がりからセカンドショット、グリーン手前で60yardのアプローチに失敗してバンカーへバンカーショットは、大きくグリーンをオーバーして・・・さらに3パット付き

時間は、8時半を過ぎて気温がぐんぐん上昇し始めた3ホールこんな時こそ丁寧で省エネプレーを心掛けたいのにダメダメでした。

早朝スループレーのグリーン

スタート時は、朝露でたっぷりと湿った遅めのグリーンでしたが後半の途中くらいからカラッと乾いたグリーンに変化し大きくパットがオーバーしてしまう事が何度もありました。

ホールアウト後に見た練習グリーンも日当たり良好

最近ちょっとだけパターへの苦手意識がなくなってきていたのに3パットの連続にどよよ〜ん。凹みました。

次に予定しているラウンドの前にパター練習をしっかりしようと思いました。

市原鶴舞ICからは、なかなかの距離でアクセスは、いまいちですがコースは、綺麗でまた挑戦して見たくなるキャメルゴルフリゾート お値段は、気軽でもアクセスを考えると少し涼しくなって時間に余裕のある時にまたお邪魔したいと思います。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
今日も最後までお付き合いいただき有難うございます。
台風接近中です。気をつけてお過ごしくださいね
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です