自己ベスト更新とはいかず・・・




Pocket

今日は、GOL夫と夏休みゴルフの予定で2ヶ月前から予約していたのですが同行者の都合によりリスケに・・・
『もう少し涼しくなってから行きましょう♪』
とのこと GOL嫁&GOL夫の様に夏だ!ゴルフだ!安い!とばかりに7月8月のラウンド回数が多くなるゴルファーは、少数かもしれませんね。

次回のラウンド予定がキャンセル待ち中のGOL嫁、今日は、先週のラウンドを振り返ってみようと思います。

自己ベストは、97

この日のラウンドの5日前に両親と一緒のラウンドで更新したスコアです。前半は、いつも通り50オーバーでも後半は自分でもびっくりするくらい目標としているボギーが取れて自己ベスト更新でした。

願わくばトリプルボギーの数をハーフに1回にできるともう少し楽な気持ちで自己ベストを更新できたなぁと思ったラウンドです。

初心者向き児玉カントリークラブ

GOL嫁は、こだまゴルフクラブのつもりで予約したらこだま違いだった今回お邪魔した児玉カントリークラブ
は、フェアウェイが広めグリーン周りにほとんどバンカーがなくフラットで高低差も無いビギナーゴルファー向けのコースでした。

特にバンカーは、ラウンドした18ホール中5ホールが0個という驚愕の少なさ(GOL嫁のバンカーショットが0だったのも頷けます。)それが良いのか悪いのかは別としてビギナー&初心者さんにとっては、児玉カントリークラブの西コース&南コースは、迷わずオススメしたいコースです。

バーディー2つは、嬉しい

スコア:97(IN 51 OUT 46)パット数:38
FWキープ率:14.3%
OB:0回 1ペナ:0回
パーオン:27.8% ボギーオン:61.1%

ラフが深くティーショットが少しでも曲がるとそのままラフの中にという状況が多々ありFWキープ率は、過去最低でしたがOBも1ペナも0で最後まで同じボールでプレーできました。とにかくラフが深くボールを探すのが大変でしたがそのおかげで転がってOBへという事態も避けられたと思います。

後半の南コースの2番と8番では、バーディーが取れました。

#2:PAR5 409yard

緩やかな下りのロングホールでピンのそばに偶然3打目が寄ってドキドキの1mのバーディーパットを入れてのバーディー

#8:PAR3 120yard

GOL嫁にとって適度な距離の下りのショートホールでグリーン右端にワンオンの後、ロングパットがスルスルと偶然入ってのバーディー

どちらも偶然が重なってのバーディーですがあぁ〜ゴルフの神様からのご褒美だ〜!!と思いました。

最終ホールで自己ベストを逃す

最終ホールがダボなのかボギーなのかで自己ベストか自己ベストタイなのかの分かれ目でした。ティーショットが右に曲がり距離も微妙。2打目もラフへ・・・そして4打目は、ピンまで130yardちょっとぴったりのクラブが無いGOL嫁は、この距離が一番悩ましい。

長めのクラブを選択して案の定オーバー、右足上がりのアプローチが寄らず2パットでホールアウト結果自己ベストタイの97でした。2ラウンド連続で100切りは、簡単なコースだからもありますがちょっとだけ自信に繋がりました。ますますゴルフが楽しくなったお盆ゴルフでした。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
ポチッとクリックお願い致します!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です