視察ラウンドに行ってきました。




Pocket

昨日、ゴルフ会員権購入希望者向けの視察ラウンドに行ってきました。
お邪魔したのは、オリムピックナショナルゴルフクラブWEST
旧 鶴ヶ島ゴルフ倶楽部です。

10月の末に18ホールがオープンし2019年の年末頃には、残る9ホールの造成が終わり全27ホールのゴルフコースとなるそうです。

10月末に造成が完了したカメリアコースの1番ティーグラウンドには、オープン記念の看板がありました。
クラブハウスの入り口からフロントに続くスペースも紅白の幕が下がっていました。

ロッカールーム、お手洗い、レストラン、などもリモデルされていて3年ほど前にお邪魔した鶴ヶ島ゴルフ倶楽部とは、全く別のものとなっていました。

コースなどの改修にかける費用は、20億円と説明を受け規模の大きさに驚きました。

来年のフルオープンに向けて改修中のシバザクラコースを眺めると削ったり土を盛ったりと重機で工事を進める珍しい風景を見ることができました。

クラブハウスレストラン横のテラスから眺める景色にも重機が見えますが解放的な眺めに完成後は、とても気持ちの良い風景が望めるなと感じました。

コースに配置される木々もまだ生育途中ですが出来立てのコースは、どこも美しく特に池のあるホールは、池の水面に紅葉が映えて綺麗位でした。

全体的にどんよりした空なのがとても残念ですがお天気がよければ鮮やかな青空と木々のオレンジや赤や緑が水面に映り楽しめるなぁ〜と想像していました。

実は、昨日のラウンド開始時は、ゴルフコースに霧が立ち込めていて美しく整備されているであろうコースの全景を見ることはできませんでした。前半の途中からは、霧が少しずつはれてきて雲海の中でゴルフをするような眺めも楽しめました。細かなラウンドの様子やアクセス、施設の様子などなどを今後少しずつUPしていきたいと思います。

今日は、特にオチも何もないブログとなってしまいました(汗)
視察プレー初体験のGOL嫁の主観たっぷりな感想を次回以降UPしていきますね。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
ポチッといただけるとブログ更新のスピードが上がります(本当か?)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です