ズボラな私もグリーン上でボールを拭くようになるかも




Pocket

先週は、寒い日が続いていましたが今週は、毎日がゴルフ日和!
そろそろ花粉も落ち着いてきた事ですしラウンド予定を立てやすくなりましたね。

GOL嫁も今週末には、ラウンドを予定してますのでブログネタがたまってしまう前にサクサク更新していきたいところです。(しかし3月に行ったゴルフフェアがまだ書き終わってない)

グリーン上でボールを拭きますか?

キャディーさん付きで初めてラウンドした時にグリーン上でキャディーさんがボールを拭くために待っているのに気がつかず(ボールを拭くという事をしたことがなかったから)キャディーさんから
「ボールを拭きますので・・・」
と声をかけられてしまったGOL嫁です。

私、とってもズボラです。

ボールを拭かなくてもパットを打つ事を躊躇しません。
しかし、朝露や小雨などの日にグリーン上でボールを拾いあげた時にボールに芝がいっぱいついてると ボール拭いたほうが良いかな?とも思うわけです。

上手な方とご一緒するとグリーンについたらカートからボール拭きを持って降りて同行者にまわしてくださるのですがビギナーGOL嫁(いつまでビギナーと名乗って良いのか悩ましい最近)は、次の方にボール拭きを渡すタイミングと濡れているボール拭きを使用後どこに置くべきかで悩みます。
そうなるとボールを拭くこともさらに面倒に感じてしまうのです。

Catchclo キャッチクロが解決?

GOL嫁のボール拭きに対する悩みを解決してくれそうなアイテムをゴルフフェアで発見しました。


カラフルなサッカーボールのオモチャのように見えるものがたくさんあるブースを発見したのでみてみると

グリーン上でタオル拭きを次の方に渡すのを楽にするアイテムでした。
GOL嫁のようにズボラな方が考えたのでしょう。球体の中にボール拭きを入れて使い終わったら次の方にボールを投げるようにして渡す(らしい)此れならパッティングのラインを気にせず渡せるというわけなのですね。


さらにベルトなどに取り付けて持って歩けるので『カートからボール拭きを忘れた』という事態も発生しません。

キャチクロ Catchcloというネーミングでしたがまだ販売される前のアイテムでした。価格帯も発売時期も不明でしたがゴルフフェアでズボラゴルファーとしては ちょっと気になりましたのでご紹介させていただきました。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
サンプルとかもらってないけど・・・
いただけたら使用感などもしっかり解説できたのになぁとビギナーゴルファーのくせに図々しくも思うGOL嫁なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です