何がどうして・・・こんなスコアに『房総カントリークラブ 大上コース』

Pocket

ラウンド前の練習は、必要?必要!

ラウンド日:2017/11/27  平日

お天気:曇り

人数:4人(GOL嫁、GOL夫、ママ友Wさん、U社長)

コース:IN→OUT

ふるさと納税の返礼品の平日無料券を使ってラウンドと思っていたけれど10月に予約した時は、悪天候のため流れてしまいリスケとなり、混雑していてなかなか都合の良い日が予約できず前回のラウンドから1ヶ月弱開いてしまった今回のラウンド どうにもこうにも酷い内容でした。

予想していたよりも交通量が多く、高速道路は、渋滞気味。ゴルフ場には、ラウンド時間の25分前に到着したため防寒対策をしてカートまで行くくらいの時間しかなくドライビングレンジでの練習は、無し・・・・(きっとこれが良くない点①だと思う)

房総カントリークラブは、市原鶴舞ICから15分と公式ページでは、書かれていますがもう少し時間がかかります。多分20〜25分くらいですね。横浜方面からいらっしゃる時は、湾岸線も横羽線も朝7時以降は、混雑しますので余裕を持ってお出かけください。(皆様きっとご存知だと思われますが・・・)

ということで練習をせずにコースへ しかし・・・意外と詰まってまして予定時間を20分過ぎてのスタートに(それなら練習できた)なりました。

午前中の反省

最初のホールからいきなりOB、U社長のティーショットに「チーピン(笑)」と笑っていたら自分もチーピン。前進4打からの2オン2パットでトリプルスタートです。まあまあこんな日もあるか・・・と思いつつ次のホールは、2オン♪ここから波に乗るはずがグリーンは、ポテトチップスのようなうねうねしたグリーン・・・・1.2mのパットを外して行ったり来たりが続き なんと!!5パット(涙)

狭めのフェアウェイ

GOL嫁的には、狭いなと感じるフェアウェイと ほぼ3方をバンカーに囲まれたグリーンに翻弄されて 前半だけでOB2つ、池に1つ、バンカーに4回入るゴルフとなりました。スコアは、60、パット数は、前半だけで20 とほほ・・・としか言えません。

中盤3連続ボギーもあったけれどショートホールでOBなどきっちり抑えたいホールで大叩き・・・集中力の欠如とティーショットが課題の前半でした。

午後の反省

お昼ご飯を食べて気を取り直して臨むもドライバーが安定しない。ドライバーが唯一得意なクラブと思っているだけにこれだけでど〜んと落ち込みます。結果トリプルボギーの+3という数字がスコアアプリに並びます。午前中は、左に曲がることが多かったのに午後は、右に出る出る(涙)まっすぐフェアウェイをキープできたら今度は、バンカーにつかまる。

この日1日でバンカーショットは、7回(最多記録)完全にバンカーの練習になりました。後半は、綺麗にバンカーから出せるようになってこの日のラウンドの唯一の収穫でした。そして後半のスコアも60、パット数は、さらに増えて22という結果に・・・(この半年で最悪のスコア)

迂闊にアプローチを打つとコロコロするグリーン

後半は、とにかくドライバーの不調を最後まで戻せない、パターは、いつも通りだめ・・・GOL嫁レベルのゴルファーには、難しいグリーンまわり、良いところなし!そして立て直せず。

今後の課題は、ダメな時は、どうしたら立て直せるのか、7番や9番アイアンでグリーンに乗せられなかった時のアプローチ、もちろんパターも(でもパターは、嫌い

ハァ〜全部課題のようです・・・もう少し優しめのコースでプレーしたいな

残念なGOL嫁のスコアに応援の1票を
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です