老舗感の漂う接客と施設の岡部チサンカントリークラブ




Pocket

関越エリアのゴルフコースは、平日の早い時間に予約すべし

先週GOL夫がホールインワンを達成した岡部チサンカントリークラブは、GOL嫁のアクセスの基準とする東名横浜青葉I.C.から環八経由で96km、圏央道経由で130kmの位置にあります。

距離にして30kmも違うのですが朝6時くらいから徐々に東名高速道路上りの渋滞が始まり7時をすぎると環八の渋滞も始まるので9時半以降のスタートになると圏央道経由で行くほうが早くなりますが

7時台のスタートの場合は、5時半に家を出てちょうど90分でゴルフ場に到着できましたので関越エリアに行くには、平日の7時台スタートがGOL嫁にとって都合が良い様です。(帰宅時も渋滞に会うことなく2時間弱で帰れました。)

エントランスでやや緊張するお出迎え

GOL嫁は、あまりお高いゴルフコースへは、行けませんのでキャディーバッグを車からおろすのは、セルフだったりひとりふたりの男性の方がおろしてくださるゴルフコースに慣れています。

しかしこちらの岡部チサンカントリークラブは、エントランスで女性4人(しかも若くて美しい)と男性2人がお出迎えしてくださりキャディーバッグのみならずロッカーバッグやシューズケースを車からおろすのをお手伝いしてくれます。

正直、恐縮してしまいました^^;

しかしゴルフ暦の長いシルバーエイジの方やご接待などでゴルフに出かける方にとっては、とても良いゴルフコースだなと思います。

女性用のロッカールームも快適

先日女性ゴルファーランキングでいつも1位のレディースゴルファーさんのブログにも書いてありましたが女性用のロッカールームは、なんだか追いやれれた感じが強い場所にあったりこじんまりしすぎている所が多いように感じますが岡部チサンカントリークラブのロッカールームは、ストレスのない作りでした。

スペースも十分、ロッカーのサイズも完璧です!

スリッパーが扉側に収納できるタイプのロッカーは、ゴルフシューズへの履き替えがスムーズにできるので好きです。
ちょっとだけ残念だったのは、ロッカールームのカーペットがー薄い色のためカーペットのシミが目立つことでしょうか?清掃状態は、とても良く綺麗でしたので残念です。(明るい色のカーペットだからロッカー内が明るく広々としているなと感じるわけですが)

ロッカールームでちょっと謎だったのが女性用ロッカールームの入口手前がクラブハウス内ゴルフショップの試着室になっていた所です。男性用試着室が他の場所にあったかどうか記憶にないのですがもし、無ければちょっとだけ照れますよね(笑)

さりげない気遣いの脱衣エリア

ゴルフ場のお風呂では、脱衣籠内の衣類(主に下着類?)が他の方の目に触れないように脱衣籠にバスタオルをかけて使用されている方を良く目にします。しかし岡部チサンカントリークラブでは、その様な女性の気持ちに配慮されたアイテムがありました。

全ての脱衣籠に目隠し用の布が備え付けられていました!
ほんの少しのことですがこういう気遣いがあると女性も歓迎されてるな♪と嬉しくなりますね。

アメニティ類は、綿棒・ドライヤー・櫛の他に化粧水とアロエクリーム(乳液は、見当たりませんでした。)
浴室内には、メイク落とし洗顔がありました。浴室のアメニティは、全てPOLAのアロマエッセゴールドで統一されていました。

長くなってしまいましたが女性用のトイレのアメニティもちょこっと載せときます。

歯ブラシ&紙コップあり。うがい薬コロロあり あとは、櫛とタオルとここにもアロエクリームがありました。(アロエクリームの会社さんがメンバーさんなのかしら?)

ざっくりご紹介させていただいた岡部チサンカントリークラブ 明日は、ビギナーゴルファー的評価とコースについて書きたいと思います。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
今日も最後までお付き合いくださりありがとうございます。
応援をポチッとお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です