富岡カントリークラブの施設&アクセス




Pocket

3月にラウンドさせていただいた富岡カントリークラブ、前日にラウンドさせていただいたチェックメイトカントリークラブも素晴らしいゴルフコースでしたがこちらは、さらに素晴らしかった!日本じゃないみたいな雰囲気の広々としたコースと広くゴージャスなクラブハウスに圧倒されてしまいました。

富岡カントリークラブへのアクセス

GOL嫁の住む横浜市からは、かなり遠いのですが仲良しのU社長おすすめの富岡カントリークラブは、上信越自動車道 富岡ICから4km約8分とHPでは、表示されていました。
ICからゴルフ場までにコンビニもありますのでパーキングエリアやサービスエリアでお買い物や朝食などを取れなくても大丈夫です。

GOL嫁は、上信越道を使わずに関越道の藤岡から下道でゴルフ場へ向かいましたが時間にして30分くらいで到着しました。(日曜日の朝6時頃でしたので平日の朝だともう少し混雑することもあると思います。)

横浜からのアクセスを考えると東名高速道路〜環状8号線〜関越自動車道〜上信越道とかなりの長距離で時間帯によっては、渋滞にも巻き込まれてしまうと思いますが来て良かったと思うゴルフ場でした。

クラブハウスは、結婚式場みたい!

富岡カントリークラブに到着するとまるでお城の様な広〜いクラブハウスに驚きます。朝1番のスタートでしたので他のお客様のいないクラブハウスに入るとウェディングフォトが撮れる様な階段が目に入ります。

天井の高さも体育館並です。とにかく空間が広くで驚きます。
2階にレストランがありますがこちらの豪華な階段の他にマスター室横の入口からは、エレベーターが用意されていました。(確かに普通の3階分に相当しそうな高さですもの)

階段の横からフロント&ショップエリアを写してみましたがショップなのか何かわからないくらい遠く離れています。バレーボールができそうな広さです。(何でバレーに例えたくなったのかは、わかりませんが)

ロッカーエリアも驚きの広さ

ここまでゴージャスなロッカールームは、みたことがありません。

ロッカールームの手前にある姫がくつろいでいそうなサロンの様なスペースこれだけで我が家のリビングダイニングよりかなり広いのです。一体、このスペースは、何に使われるのでしょうか・・・・

ロッカーの数もかなり多いのですが(今までにお邪魔したどのゴルフ場よりも多い)ゆとりのありすぎる空間です。反対側から見るとこんな感じです。

こちらも天井が高い!遠くに小さなベンチ(というかソファーなのか?)が見えますが小さくありません。GOL嫁が横になれるくらいのサイズのベンチが背中合わせに置かれています。終始、この広さに圧倒されてぽか〜んと口を開けて佇んでしまったくらいです。

ロッカー自体も他のゴルフ場より大きめなサイズでスリッパが扉部分に収納されているタイプでした。

なんとも規格外のゴージャスさ、しかもなんとなくエレガントな富岡カントリークラブ。次回は、GOL嫁のお楽しみのトイレ・お風呂のアメニティチェックについて書いていきます。

ブログランキングに参加中です。
1クリックいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です