房総カントリークラブ 大上コース 食事編




Pocket

2018 日本ゴルフ選手権大会開催を全面オシのレストラン

昨日は、ふるさと納税の返礼品を利用して房総カントリークラブ大上コースでラウンドしてきました。スコアは、散々な感じでしたのでまずは、レストランからご紹介!

来年の5/10~13にかけてお隣の房総カントリークラブ房総ゴルフ場 東コースでは、日本プロゴルフ選手権大会が開催される事が決定しています。房総カントリークラブでは、両方のゴルフ場をあげて大会への盛り上がりも見せているようでビールジョッキやグラス、ペーパーナプキンや箸袋までPGA CHAMPIONSHIP仕様になっていました。

トーナメントで仕様するコースとももちろんセッティングとも(当たり前だ)違いますが身近なところにプロのトーナメントを感じられるのは、嬉しいですよね。

食事★★★☆☆

ふるさと納税の返礼品の平日無料プレー券では、食事&税金は、別料金になります。今回、GOL嫁が食べたのは、ヒレカツ丼と半そばのセットでした。こちらは1,580円。

食事付きのセットプランの場合は、追加料金なしでいただけますがメニューには、いくら以上の商品だと追加料金が 〇〇円という表記が見当たらなかったので追加料金がいくらから発生するのかしないのかは、不明です。お味は、まぁ普通です。おそばは、温かいものと冷たいせいろ蕎麦のどちらかを選択できます。少し寒かったので温かいお蕎麦を選びましたが小松菜が入っていてちょっと嬉しかったです。(野菜が入っているとなんか嬉しい♪)お出汁は、お蕎麦&カツ丼ともに濃いめです。(あくまでもGOL嫁主観)

食事の量は、ゴルフ場のレストランにしては、少ない方かもしれません。いつもは、食べきれなくてGOL夫に渡したりお残ししたりしますが完食しました!(横のマグロのお刺身は、無くても良いのにとも思いました。)

ご一緒したママ友Wさんは、ローストビーフ丼。U社長は、牡蠣フライ。GOL夫は、カツカレーと全員バラバラの食事内容でしたがどれも大盛りというよりは、普通な感じでした。(メニューをよく見るとご飯大盛り無料とありました)

ロースビーフ丼は、薬味が色々とありどれを合わせて食べるか全部入れるかWさん、戸惑っていました。GOL嫁ローストビーフ丼とヒレカツ丼で悩みましたが前半のプレー中に何度もお腹が鳴っていたくらいお腹が空いていたのでがっつりカツ丼にしましたがローストビーフ丼は、女性に適量な感じでしたので男性ゴルファー&大食いGOL嫁には、少し足りなかったかもしれません。

 

といった感じの房総カントリークラブ 大上コースの食事編でした。

本当にスコアが酷すぎで・・・もう少し自分の反省をしてから記事にしたいと思います。(涙)

残念なGOL嫁に励ましのクリックお願いします。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です