早朝にラウンドしてから仕事すればいいんじゃない『栃木カントリークラブ』

Pocket

「早朝にラウンドしてから仕事すればもっとゴルフ行けるのでは?!」

GOL夫です。

今年のベスト10に入る素晴らしいアイデアが頭よぎった。

早速、インターネットで検索をすると「早朝ゴルフ」ありますねぇ。平日の朝5時に一体誰がゴルフをするのだろう?私と同じようなことを考える人たちがいるってことですね。(笑)

今回予約したのは『栃木カントリークラブ』

当日、4:00に車で出発。もちろん渋滞はないしストレスのない移動。週末とは違う!120kmほどの移動でしたが、安全運転で90分程度でした。到着してみると既に2組ほどカートにバッグを積んで出発準備中。男性、働き盛りといった面々。うんやっぱり同類だな。

普段とちょっと違うところ

クラブハウスは開いていないのでロッカールームは使えません。ですので車でスパイクに履き替えます。残念ながら、お風呂、シャワーも使えませんでした。(近くの日帰り温泉を紹介してくれました。)ラウンドはハーフでの食事・休憩はなく、スループレーです。お会計は、ホールアウトする頃にはクラブハウスが開いているのでフロントで会計になります。

どんなラウンドだったかな?

私達も準備を開始。今回は3人でのラウンドです。こんなに朝早いのに誰も遅刻せず、30分前集合です。(すごい!)

準備ができたらすぐプレー開始。到着した時は真っ暗。準備が完了してティーグランドに到着してもまだ薄暗い。本当にできるのだろうか。と心配しながらちょっと待つとみるみる明るくなってきて、コースの全貌が見えてきます。これは感動!誰も踏み入れていないコースにドライバーショット!爽快ですよ。

ラウンドは順調。もちろん前も後ろも詰まっていませんのでストレスはありません。隣のコースにもプレーしている人を見かけるわけでもなく、会うのはコース整備をしてくれている人達だけ。自分達だけのために用意してくれたコースなのかと勘違いしてしまいます。唯一ちょっと戸惑うのはグリーン。前半数ホールだけですが朝露で芝生が濡れているのでボールが「ビチャビチャ」と水しぶきを立てて止まります。結構元気よくパットする勇気が必要ですね。

画像は、公式サイトよりお借りしました。

早朝ラウンド、プレーが終了したのは8:50。直行直帰が許される私にとっては完璧です!9:00に会社に行かなければいけない仕事の方はダメですね。

これはいいぞ!価格もお値打ち6400円!(だったと思う)

と思ったら「栃木カントリークラブ早朝ゴルフは今日が最終だったのです。」と言われてしまった。プレー日 9月30日。早朝ゴルフは夏の期間限定のお楽しみだったようです。来年までお預けです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です