宅急便でゴルフクラブが折れた!どうする?




Pocket

昨年9月の立川国際カントリークラブでのラウンドに引き続き今日は、高校の同級生とのラウンドでした。

お天気も良く、風もほとんど気にならずGOL嫁にとっては、快適なゴルフでしたが(スコアは、まあまあ)ラウンド開始前に「こんなの初めて⁈」と驚くような出来事がありました

ドライバーを出したら折れていた

北海道からゴルフ宅急便でクラブを送ってきたHくん、1番ホールでティーショットの準備をしようとドライバーに手をかけたら…

ぽろっとヘッドカバーとともに何が落ちた

ドライバーが折れてヘッドの部分が転がったのでした。えっ?一同驚きです。これがGOL嫁のクラブだったら動揺して今日は、ゴルフどころじゃ無い事態だったと思うのですが Hくんは、淡々とこの後どうするべきか考えていました。

プレー前に対処したこと

自分で折ったわけでは、無い
まずは、自分が打ってドライバーが折れてしまったのでは、無いということを証明しなくては、いけません。
セルフプレーでキャディさん無しでしたが幸いなことに後の組みは、キャディさん付きでしたのでキャディさん相談しました。

キャディさんからのアドバイス
キャディさんの目で折れている事を確認してもらいマスター室に電話をする様にアドバイスをもらいました。

マスター室に連絡し、ゴルフ場から宅配業者さんに連絡してくれることとなりました。

プレー前に出来ることは、ここまででHくんは、ドライバー無しで前半をラウンドする事になりました。

お昼休憩時にしたこと

ハーフが終わってクラブハウスに戻ってきた時にマスター室の方に折れたドライバーを預けてゴルフ場側で写真を撮って現状を残していただく事になりました。

前半は、ドライバー無しでプレーしたものの1番スコアが良かったHくんでしたが休憩中に試打用のドライバーがあるかどうか、レンタルクラブのドライバーだけを借りられるかなどをゴルフ場に聞いてみて試打が無かったためレンタルクラブのドライバーだけをお借りしました。(ゴルフ場のお計らいで無料でした。)

こうして後半は、ドライバーを手にしてラウンドできました。お借りしたドライバーは、練習無しのいきなり本番プレーでしたのでなかなか合わせられず大変そうでした。

 

おそらく、宅配業者さんの責任の元でドライバーは、補償されると思いますがこれからどの様な手続きが必要なのか自分にも起こるかもしれないアクシデントとして今後の成り行きをまとめていきたいと思います。

今日も自己ベスト更新は、できていませんが
応援の1クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です