お安いのには、訳がある。『花生カントリークラブ』




Pocket

高速を降りてから到着するまでに車酔いしてしまうほどの距離

週末にゴルフに行きたいと思うとどこのゴルフ場も15,000円以上の出費を覚悟しなくてはならないのですが比較的お安いプランを出しているのはこの花生カントリークラブです。平日だと5,000円台で昼食付きというプランもあるので何度か利用させていただきました。

しかし・・・悩みのタネは、アクセスの悪さ、木更津東ICからも市原鶴舞ICからも31km超と表示されています。

地図を見ても一目瞭然ですが勝浦市に近く、アクアラインからは、かなりの距離があるゴルフコースです。木更津東ICを降りてからは、山道を通ることもありくねくねとした道にGOL嫁は、車酔いになり到着する頃には、ぐったりしてしまいます。

混雑するような道ではありませんが木更津東ICからは、50分程度 市原鶴舞ICからは、40分程度の時間を見て出発されると良いと思います。

高級旅館のようなクラブハウスの花生カントリークラブ

ゴルフ場に到着すると高級旅館のような立派なクラブハウスが目に入ります。和風の建物で広々とした空間になんだかすごいゴルフ場に来てしまった(汗)とそわそわしてしまいました。しかし花生カントリークラブもアコーディア系列のゴルフ場ですので何時ものキティちゃんカードでスムーズにチェックインできます。

クラブハウス内のレストランも天井が高くゆとりのある空間で大きな窓からは、春は、桜とコースを眺められます。食事の量は、男性基準のがっつり系でGOL嫁は、冬は、カレーを 夏なら冷たい麺類を頼みますが食べきれないこともあります。(ゴルフ場の麺類には、もれなく小さな丼物がつくのは、何故なんだ?)

大きな池の真ん中の島を狙う15番のロングホール

花生カントリークラブと言えばこのホールと思うくらい印象に残る15番ホール。ティーショットを思い切って池に向かって打つかそれともひたすら安全策でボギー以上を覚悟(GOL嫁の場合は、ダボですが)して左サイドから陸地を進むか・・・池の多いゴルフ場という印象のある花生カントリークラブの中でもこの15番は、別格で池越えのフェアウェイを目指しチャレンジするホールになります。(なんとも説明しにくいのでこちらをご覧ください→ココ)GOL嫁は、花生カントリークラブに来るたびに池越えに挑戦し初めて越えられた時は、スコアそっちのけで嬉しくて小躍りしてしまいました。

スコアは、111(IN55,OUT56) 女性には、優しい感じに思えますが男性陣は、なかなか大変そうでした。多数の口コミサイトにも戦略的で難しいコースとありますしグリーンも早いなと感じました。

お風呂&アメニティ★★★☆☆

GOL嫁的な★4以上獲得の基準となる歯ブラシ&メイク落としは、ありませんでしたがロッカルーム入り口にアロマディフューザーがあり広々とした空間&ふかふかカーペットは、ロッカルームも同様で優雅な気分になります。

お風呂場内の洗い場は、お隣へのシャワーの水はねを気にすることが内容に1つづつセパレートする壁のようなものがありSPAにきたような高級感です。シャンプー他の銘柄を確認していませんでしたので次回しっかり見てきます。(う〜ん、次回は、あるかな

 

とにかく距離さえもう少し近ければ・・・この一言に尽きます。運転が嫌いじゃなければ車酔いしなければ足繁く通いたいと感じるゴルフコースでした。

ランキングサイトに参加中です。ポチッといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です